スゴい荷物。

 香港旅行時に、姉が茶葉を買いすぎて持てなかったので、友人に郵送してもらえるように頼んだのですが、その荷物がなかなか面白い状態になって到着いたしました。

切手まみれ・その1 切手まみれ・その2
 箱の4面に切手がびっしり…。一般家庭に同じ切手がこんなに大量にあるとは考えにくいので、おそらく郵便局側で貼ったのでしょう。航空便なので到着は早かったのですが、運送途中に切手の一部が剥がれかかってしまっています。

切手まみれ・その3 切手まみれ・その4
 運賃はHK$273なのですが、貼ってある切手のほとんどがHK$1.40。高額の切手は宛名の隣にHK$97.50分だけ貼ってあるので、HK$175.50分のHK$1.40切手が必要な訳ですが、計算してみると割り切れないので(125枚貼ると50セント足りない)、実は何か剥がれてしまったかもしれません。
 こんなに貼ったら数えて確認するのが大変だし、消印をたくさん押さないといけないし、切手にも印刷費や紙代がかかってるでしょうに(1円玉を作るのに1円じゃ作れないのと同じような感じ?)、何でこうなっちゃったのか謎です。面白いけど。
スポンサーサイト



芋煮うどん。

 たまたま兄が「シャア専用のカップヌードルセットが欲しい」と言い出したのですが、売っている所がもう日清製粉の直販サイトしかなくて(2010年1月4日現在既に売切れ)、注文ついでに地域限定詰め合わせセットなるものも注文してみました。

芋煮うどん・パッケージ どれも色々気になったのですが、まずは一番気になった東北限定商品「芋煮うどん」を試食です。
 中身は麺と粉スープ、乾燥具材の3点セット。全部入れてお湯を注げば、東北の味「芋煮」風うどんの完成ですよ。「ぶっとうどん」シリーズなので、うどんがやや太いらしいですが、普段あまりインスタントのうどんを食べない為どの程度違うのかは判りません。あしからず。(^_^;)


芋煮うどん・中身 …ええと。
 芋煮?
 「ホクホク里芋、ジューシィ牛肉が入っています。」と書いてありましたが…。
 あぁ、この四角いのが里芋のようです。「謎肉」ならぬ「謎芋」って感じになってますが。
 具は主に謎芋(笑)と葱、人参、椎茸。そしてジューシィ牛肉は写真で存在が確認できませんが、一応底に沈んでいます。
 汁の味付けがうどんの汁と言うより、煮物の汁を薄めた感じの味付けになっているので、まぁ「芋煮」と言われればそうかもしれない味になっています。それなりに美味しいけれど、1ケース取り寄せるほどではないような。まぁ東北へ行って土産選びに困った時にはイイかも~。

帰りました。

 昨夜、香港から帰りました。
 帰った水神を待ち受けていたものは、香港朋友分の人形と縫いぐるみと、旅行直前に落札したレゴウォッチと、同じく旅行直前に注文した日清のネットストアから届いたラーメンの山でした(兄がカップヌードルのシャア専用ガラスカップ が欲しいというので、ついでにひよこちゃんのセットと地域限定ラーメンも頼んだら、巨大なダンボールで届いた)。あと猫餌が1パック当たってましたっけ。
 ちなみに猫共は、帰宅時に家の鍵が閉まっていたのでドアホンを押した為、はなさんはベッドの後ろに逃亡。みうさんはいたものの、何だかびびってました。夜には一緒に寝ましたけど。

 旅行は4泊5日でしたが、最後に1日休めるようにしたら正解でした。趣味で行った旅行とは言っても、期間中いつもの数倍歩いていつもの数倍買い物をしている訳ですから、肉体疲労が侮れません。ちなみに帰国時のスーツケースの重さは、私のが27kg、姉のが25.5kgでした…。
 明日からまた仕事ですが、25日で仕事納めなので大変ですよ。個人的には今年は祖母が亡くなって喪中なのですが、仕事場で出す年賀状は関係ないですから、これから残り4日間で3000枚程刷らないといけません。あぁ、終わるかなぁ。(;´Д`A

香港旅行5日目。

 旅行最終日です。今日はテレビをつけなかったので気温は不明ですが、ヒートテックの肌着と薄いTシャツ、薄いカーディガンで肌寒いものの、動くと寒くなくなってくる程度でした。目だけは割と早くに覚めたものの起き上がれず、ごろごろしていたら朝7時になってしまったので、飛び起きて急いで準備しました。本当は外に出て今日こそお粥でも食べようと思ったのに、結局昨日の義順のプリンと買ってあったパン、姉が日本から持って行った青汁(現地調達の豆乳で作る)で朝ごはん終了。何とか荷物を詰めこんで、10時位に外へ出ました。10時45分にチェックアウトするようにと言われているので、結構ギリギリです。

 出てすぐに1日目夜に撮りに行った海港城(ハーバーシティ)と水警總部跡地(?)のクリスマス飾りを撮りに行き、その後尖沙咀にある「錦綉唐朝 Elegant Tang Dynasty」というチェーン店の安いお土産雑貨屋(たまに変なモノがあって結構好きな店)に寄ったのですが、いよいよ時間が迫ってきたのでレジ中に姉と2手に別れる作戦。姉は九龍公園横のパークレーンショッパーズにある「YUE HWA OUTLET」に寄って皇彩迷奇(顔用の保湿クリーム)を買いまくり、私は道の途中にちょっと寄れる距離のジュース&おやつスタンドで芒果西米(タピオカ入りマンゴーミルク)を買って飲みつつ戻りました。丁度裕華前で姉と合流したのですが、既にここで10:40。更紗は先に走ってホテルに向かいましたが、私は走ったらむしろ途中でダウンしそうだったので歩き続け、10:50頃に無事チェックアウトしました。しかし部屋でトイレにも入らずに急いだのに、現地係員がなかなか来ない!まぁこっちが待たせるよりはマシですが、結局11:08頃に迎えに来て、「あんなに急がなくても良かったじゃん」と、がっくりしましたよ…。(´-`)

 バスは私達の前に1組、その後ニューワールドホテルで1組拾い、3組6人でDFSギャラリア(免税店)へ。11:30解散の12:30集合で自由行動なので、トイレだけ借りたらさっさと近くの「奇華餅店」へ行き、土産のお菓子を山盛り買いました。ここのパイナップルケーキ(鳳梨酥)と姉妹品(マンゴーとかメロンとか)は、甘さ控えめで美味しいのでお土産リクエストを頂いたりします。あとはウーロン茶クッキーとかジャスミン茶クッキー、パンダの形のクッキーもあって、免税店や土産物店で買うより安いです。

 空港までは寄り道なしで行き、スムーズに出国審査へ行きましたが、今度は飲みかけの水のペットボトルを入れっぱなしだったのと、錦綉唐朝で買った大量の鞄用フックと、手荷物に入れていた買ったばかりの皇彩迷奇がひっかかりました…。ちなみに迷奇は1個当たり30ml以内の容器に入っていた為、大箱から出して袋に入れられ、フックはお咎めなし。ペットボトルだけ取られて事なきを得ました。…皆さん、買ったばかりで未開封の化粧クリームも、液体物で引っかかります。気をつけましょう。
 そして出国手続きは係官がのんびり屋の兄さんの所に並んでしまいましたが、更紗の後に私が行ったら久々のオーバーアクションで「オゥ!」と驚かれて笑いました。ええ、双子ですよ。しかも一卵性の。

 帰りは予定通り普通に成田空港に到着し、翌日は休みだったのでゆっくり片付けられました。猫達も今回は布団に粗相したりもせず、良かったのですが…。この後ワタシだけ、冬休み直前に年賀状約3000枚弱の印刷に追われて忙しくなるのでした。まぁ終わってみれば意外と順調に片付きましたけど、来年は冬休みに入ってから行きたいと思います。(;´Д`A

続きを読む »

香港旅行4日目。

 今日も雨は降ってないけどどんより曇り。ニュースの天気予報によると、気温が12度位で湿度77%だそうです。朝6時前に自然と起きたのですが、身支度と荷物詰めをしていたら今日も朝ごはんは食べに行けませんでした…。何故香港まで来て、日本から持ってきた大豆バーなんか食べてるんでしょうか。ワタシ。(´-`)

 今日は10時に友人と待ち合わせて、昴坪(ゴンピン)へ行く為にまず徒歩で九龍駅へ。B.P.インターナショナルハウス(泊まってるホテル)から彌敦道と反対側に歩いていくと加連威駅があって、更に歩くと「圓方(Elements)」というショッピングセンターがあり、その中から九龍駅に繋がっているのです。エレメンツがホテルの窓から見えるので近いんだなとは思っていましたが、15分程度で到着しました。
 九龍駅からは地下鉄で終点の東涌駅へ向かいますが(30分程度)、途中で香港ディズニーランド行きの電車に乗り継ぐ駅があるので、平日なのに電車が意外な混みっぷり。入場者が少ないとニュースになっていましたが、今はそこそこに入っているのでしょうか。

 東涌駅を出るとすぐの所に香港初のアウトレットモールがありますが、今は通り過ぎて奥の昴坪(ゴンピン)360乗り場へ。道なりにまっすぐ進めば乗り場に着くのですが、他に何も無い所なので判りやすいです。
 この「昴坪360」は2007年6月の完成直前に空のゴンドラが落下して、同じ年の年末まで運行を中止するという予想外の出来事がありましたが、今は普通に観光名所になっていて、最近「水晶車」という床板が透明なタイプのゴンドラも設置されました。
 今回は姉が高所恐怖症なので普通の床のゴンドラで行き帰り乗りましたが、通常のゴンドラはツアー客も利用する為乗車の列が長く、相席にされるのが普通になっているのに対して、水晶車は数の割に利用する人が少ないようで、ほとんど並ばずに乗れる上にほぼ貸切状態。往復運賃が通常HK$107(約1284円)の所を、水晶車はHK$157(約1884円)と1人約600円程度の差がありますが、幼い子連れなどの理由で行列や相席は避けたい場合にも水晶車はいいかも知れません。透明な床が怖かったらレジャーシートとか新聞とかで隠せばいいし。

 山頂に着くと気温が8度で、息が少し白くなりましたよ。香港では珍しい位の寒さです。
 到着時間が時間が12時過ぎだったので、昼食を頂く事にしました。香港まで来てピザやパスタ、日本風ラーメンというのも馬鹿馬鹿しいので、「昂坪膳坊」という店で潮州料理に決定。ただ、香港到着時に迎えに来た現地ガイドも言ってましたが高い店ばかりで、量も香港の割に少なめのような気がします(1品が普通に1人分しかない)。

 食後はぶらぶらと土産物店を回りつつ、大仏方面へ歩きました。一般的な土産物もありますが、場所が場所だけに仏教関係の物や絵、仏像などがたくさんあります。仏教のお話を猿のアニメで見られる「靈猴影院(Monkey's Tale Theatre)」と、釈迦の生涯を知るアトラクション「與佛同行(Walking with Buddha)」なんていうのもありますが、今回は入りませんでした。

 しかしここで水神姉妹に異変が!大仏に近づいたあたりで異常な程の眠気に襲われました。特に更紗はもう立ったまま寝そうな勢いで、折角大仏や寺がすぐそこにあると言うのに、それらに近づかないまま大仏の写真だけ撮って道を戻る事に。…大仏から催眠光線でも出ていたのでしょうか。謎です。(笑)
 姉妹とも眠気でフラフラしながらも、しっかり去り際に満記甜品に入ってマンゴーパンケーキとお汁粉を頂き、再びゴンドラへ。帰りは進行方向に座ったら、座席の丁度腰辺りにある隙間から冷たい風が凄い勢いで入ってきて寒く、更に合席カップルの赤ん坊がぎゃぁぎゃぁ泣き喚いていましたが、しっかり寝ましたよ。(^_^;)

 東涌駅へ戻ると山頂より気温が上がり、息が白くはならなくなりましたが、ケーブルカーで冷え切った所為もあって寒かったです。
 先ほどは通り過ぎた「東薈城名店倉(Citygate outlets)」に入って、受付で香港観光局のクーポン券を出して記念品(オリジナルキャラクターの縫いぐるみキーチェーン)を貰い、施設内をぶらぶらしてみました。…正直言うと、買う物が何も無かったです。普段ブランド物なんて全く興味が無い私達には、花園街の激安のアウトレットの方がいい模様。(-_-;)

 夕方からは旺角で別の友人と会い、彼女のお勧めの上海料理店で夕飯をご馳走になりました。
 その後男人街をぶらぶらして、通りがかりの義順牛奶公司で牛乳プリンと卵プリンをテイクアウトしてホテルへ。10時半頃に友人を見送ったのですが、楽しかったけど旅の疲れがどっと出て、そのまま倒れて寝ました。…年齢を感じます。(ーー;)

続きを読む »

香港旅行3日目。

 今日は曇りで、予想最低12度の最高16度。昨日はあまり寒くないかと思ったら意外と寒くなってきたので(手とか服から出ている所がちょっと寒い)、今日も昨日と同じモコモコのニットジャケットを用意しました。
 朝食は昨日買って食べなかった焼き芋と、パンの残りと鶉の卵、一昨日恵康で買った豆腐(また茶餐店には行けず)。10時に友人と待ち合わせて、まずは電車で上環へ向かいました。

 予定通り10時半頃に西港城に着き、いきなり「滿記甜品」でデザートだ!と張り切って行ったのですが、残念ながら50cm位シャッターを開けた状態でまだ閉店。仕方ないので上の階の布屋をぶらぶらしたのですが、それでも滿記甜品が開かないので、とりあえず骨董とガラクタの摩羅上街へ。昨年は行けなかったので、すごく久々に感じます。実は収穫はこれといってなかったりするのですが、ここはぶらぶらするのが楽しいんですよ。ちなみに人懐こいシェパードみたいな大型犬がいる店があって、犬撫で放題でしたよ。
 ぶらぶらしているうちに12時半を過ぎたので、西港城に戻るとようやく滿記甜品が開いていたので、ご飯も食べずにばっちりデザートタイムを取りました。香港にきたら許留山と滿記甜品は外せません。

 その後はあちこちの細い通りをぶらぶらして、永吉街やら利源東西街やらを半ば行き当たりばったりに回り、姉がチェックしていた食器屋や「住好啲」なんかに寄って、中環あたりまで戻ってトラムで灣仔へ。久々に東方188の漫画屋に行ったら香港漫画の武器があって、友人と一緒に漁っていたら店の兄さんに「久しぶり」と言われました…。武器を漁る女なんて滅多にいないでしょうしねぇ。(笑)

 一旦荷物を置きにホテルへ戻り、今度は旅のメインとも言える安売りイベント会場「工展會」へ。到着したのは夕方6時過ぎでしたが、なんと夜10時までやっているので意外とゆっくり買い物が出来ます。まぁ個人的には1日いてもいい位の所なので、もうちょっと時間が欲しかったですが。裏路地散策で時間を取り過ぎました…。
 電車でホテルに戻る前に、銅鑼灣駅近くの24時間営業の恵康(スーパーマーケット)に寄ったら、入り口でカットフルーツと生ジュースを売っていました。果物は店内でいっぱい売っていますが、今まではそのまま食べられるパック入りはあまり無かったのです。丸ごとの物を買うより若干割高ですが、果物は大体500円程度、お洒落なボトル入りの生ジュースは240円程度なので、手軽に試せますね。ちなみに夜10時過ぎでもスーパーは混んでます。っていうか夜11時前後に買出しに来る人が意外と多くて、むしろこの時間は混みます。日本だったらあり得ないですね~。

続きを読む »

香港旅行2日目。

 昨日部屋に戻ってすぐに寝てしまったので、風呂だの洗濯だの朝やっていたら朝食を食べに行く時間が無くなり、慌てて姉にパンを買ってきてもらって急いで食べました。
 友人との待ち合わせでロビーに下りたら意外と寒くて、部屋に戻って上着を追加。やはりあまり気温が高くない時に湿度があると、結構寒く感じます(ちなみに湿度91%!)。姉が出かけた時は雨が降っていたらしいですが、丁度止んでその後はずっと曇りでした。

 まずは電車で深水[土歩]へ行き、いつも行く刺繍ワッペンの店へ直行。ステキな刺繍モチーフもありますが、ほとんどが「何コレ!?」的なモノばかりなので(赤いプーさんとか、白い筈の所が緑のパンダとか…)多分1時間余りかけて大笑いしながら買うものを選び、もうこれだけで満足して店を出ました。
 その後はリボンの店等を回っていたら1時近くになり、店の人が自分達の昼ごはんを用意し始めたので(白いご飯と魚の煮付けだった)、会計後昼食を食べに西九龍中心(ショッピングセンター)へ。しかしここも不況なのか、以前入った店がいくつか無くなっていて、上層にあるフードコートに行ったらほとんど工事中で3店舗しか開いてない有様(うち1つは「銀座2丁目カレー」という微妙な名前のカレー屋)。割とお気に入りの場所なので、頑張って欲しいです。

 食後は西九龍中心内を少しぶらぶらした後、外の路地で石焼屋台を見つけたので鶉の卵と芋を買い(でも今食べられない)、電車で太子へ。余裕を持ったつもりで花園街(本物ブランド服投売りの店が集まった所)をじっくり回っていたら意外と遅くなってしまい、すっごい大荷物だったので慌てて荷物を置きにホテルへ戻りました。早速買った上着を着て出直したら、他の友人との待ち合わせ時間が滅茶苦茶迫っているのに、何故か止まらないエレベーター…。結局上行きを捕まえて下りたのですが、ツアー到着とか帰国で混む時間でもないのに謎です。

 結局20分程度遅刻で旺角にある友人ご夫妻の店に到着し、娘さん達や更に別の友人も一緒に皆で海鮮料理の店へ行きました。言葉が全然判らないのが残念ですが、現地の人と一緒だと現地らしい店に色々連れて行ってもらえて、結構面白いですね。ちなみに今回は近くのテーブルに割と年長の団体様がいて、宴もたけなわの頃に3人位がいきなり喧嘩を始めて一瞬何事かと思ったのですが、友人が「お会計を俺が払うって言い争ってる」と説明してくれました。…話には聞いていたけど、本当にやってるんだ!( ゜_゜;)

 22時頃に店を出て友人ご一家と別れ、2人の友人達と一緒にランガムプレイス(朗豪坊)へ。実はここの今年のクリスマス飾りが、池田あきこさんの「わちふぃーるど」キャラクター勢ぞろいの香港限定版だというので、是非見に行きたかったのです。平日の夜だというのにすごく混んでいて、記念写真を撮る人だらけでした。わちふぃーるどは香港でも大人気のようです。ちなみにグッズを売る特設店舗に台灣8周年グッズが展示してあって驚きました。台灣にはちゃんと正規店が出ているんですね~。

わちふぃーるど公式イベント情報「香港ランガムプレイスのクリスマスデコレーション」:
http://www.wachi.co.jp/w_news/ivent/2009/11/post_176.html

続きを読む »

香港旅行1日目。

 香港の安売りイベント「工展會」と、ツアー料金の安さで12月15~19日に決定した今回の香港旅行。姉が決めたのは秋頃だったので、実際に行く時の忙しさなんて想像つかなかったのですが、実際その日になってみると楽しいと言うより山盛り残った仕事を前に「どーすんの、コレ?」という状態…。とりあえず残業で何とかキリをつけ、あとはもう帰国後に頑張るつもりで香港へ旅立ちました。

 当日は午前4時に起きるつもりが、いきなり寒くて4時半頃に変更。何しろ5度です。外は。気合を入れて準備をし、寝ている兄を叩き起こして無理矢理箱崎へ送ってもらい、5時45分のバス(始発)で成田空港へ向かいました。
 7時15分に第2ターミナルのキャセイパシフィック航空カウンターに行けという指示でしたが、要は普通に搭乗手続きを自分でしろという事なんですよね。昔はツアー会社のカウンターで航空券や必要書類等を受け取っていたのですが、今時の安いツアーだと旅行前に送ってくる書類にeチケットの控えが入っていて、それを見せればそのままチェックイン可能なので、集まる必要が無い訳です。便利になったものだ。

 チェックインは割とスムーズに終わったので、搭乗時間前に出国フロアの店をぶらぶら。前回の旅行の時に「ごまたまご」を持って行きたかったのに売っていなかったので、今回は残業後に走って閉店直前の「ウッドマンズケーキ」で香港朋友への手土産を買ってきたのですが、今回は何と「ごまたまご」は勿論、お取り寄せグルメにも選ばれたらしい「ぴーなっつ最中」の詰め合わせも売っていたりしてショック!次は絶対空港で買います。(´-`)

 朝ごはんは軽く食べたけど、マクドナルドでちょっと何か食べようかなと思ったら、予想通りの混雑振りなので諦め、カフェクロワッサンで抹茶きなこラテとシナモンロールを頂いてから出国ゲートへ。
 最近何だか引っかかりっぱなしの手荷物検査ですが、今回は姉が携帯電話につけっぱなしで忘れていたスイスアーミーナイフが引っかかりました…。高価な物で捨てられたくないので、食い下がって係員に聞いてみると、一旦ゲートの外に出て航空会社のカウンターで預けることが可能との事だったので、姉だけ出て急いで手続きしてきました。

 飛行機は予定通り現地時間13時頃着陸してすぐに出られたものの、入国審査の列が長かったです。荷物も順調に受け取り、今回は現地係員の兄さんがすぐに「ミナカミサ~ン」と声を掛けてくれて何もかも順調。14時頃に迎えのバスも来て(しかもまた30人位のバスが貸切。係員の兄さんとゆっくり色々話せました)、15時前にはもう自由行動可能にでした。
 今回泊まったのはいつもの「BPインターナショナルハウス」で、部屋は禁煙フロアの2006号室。エレベーターに近くてなかなか便利ですが、いつも通り風呂桶はありません。

 香港は曇りで割と暑かったので、着ていったヒートテックのコートを置いて、薄い上着に着替えて出発。近所のコンビニ等ぶらぶらして、近くの「裕華國貨」という中華デパートで雑貨や茶葉等を早速買い物。友達との待ち合わせまで時間がちょっと余ったので、更にホテル向かいの「恵康」(スーパーマーケット)にも寄って、輸入チョコレートを山盛り買いました。ええ、日本より安いんですよ。日本の半額以下かも?

 友人と合流したら、佐敦駅から地下鉄で中環駅へ行き、まずは友人お勧めの餃子屋さんへ向かったのですが…駅から出たら雨が降ってました。しかもそこそこ降ってて全然止まない!日本から折り畳み傘は持ってきていたのですが、出る時に雨が降っていなかったので置いてきてしまったのです。
 屋根伝いに進んで何とかずぶ濡れになる前に店に到着しましたが、食べ終わっても雨が全然止まないので、結局丁度店の向かいにあったセブンイレブンで傘を買いました。無地の折りたたみ傘を買ったのですが、開いたら1箇所セブンイレブンのロゴマークが銀色で印刷されていて、ちょっと微妙…。ちなみに長い傘でセブンイレブンの回し者かと思うようなオレンジと緑の凄い柄のがあって、一瞬欲しかったです。(笑)

 食後は昨年見逃した「サンタズタウン」を見る為に皇后像広場まで歩いたのですが、到着してみたらクリスマスツリー等は無く、何だか違う飾りが準備中。友人が家に電話して家族に調べてもらった所、今年はクリスマスタウンをやっていなかったらしいです。残念!
 仕方ないので中環のフェリーターミナルまで歩き、尖沙咀へ渡って「ハーバーシティ(海港城)」というショッピングモールのクリスマス飾りを撮影してきました。ここは毎年写真コンテストを開いたりして、結構人気のスポットなのです。今年は紫系で、可愛い妖精さんがいっぱいいました。

 帰り道に通りがかりの「許留山」(デザート屋)で「金撈爽」(マンゴー果肉とピューレがたくさん入ったデザート飲料)を買って飲みつつ、ようやく完成したらしい廣東道南部のショッピングアーケードを見て、ついでにいつも寄る店でピーナツバターたっぷりのワッフルと、卵カステラを買って食べながらホテルへ戻りました。お腹が空いていた訳ではないのですが、この店のそばを通ったら寄らないと損位に思っている店でして、ワッフルも卵カステラもさくっと焼けていてなかなかの美味なのです。本当はタピオカ入りマンゴーミルクも美味しいのですが、さっき許留山に寄ったばかりなので後日に。…1日目から食べまくりでしたね。(笑)

続きを読む »

成田からおはようございます。

突然ですが、成田空港に来ています。実は今日から香港旅行でして、土曜日に帰る予定。
この時間の空港は空いていて、さっき(7時)ようやくチェックインカウンターと売店の一部が開いた所です。…と書いた所でチェックイン時間になり、列に並んで来ました。安いツアーなのでツアー受付がなく、いきなり航空会社のカウンターですよ。まあ面倒無くて良いですが。
搭乗まであと1時間程あるので、売店(第二ターミナル)をぶらぶらしたら、前は売ってなかった「ごまたまご」があって愕然としましたよ。あるの知ってたら、昨日無理してお菓子を買いに行かなかったのに!
そして飛行機に乗るべく手荷物検査したら、姉が携帯にスイスアーミーナイフの小さいのをつけっぱなしで忘れてて、見事に引っ掛かりました…。でも廃棄するには惜しいモノなので、一旦外に出してもらい、航空会社カウンターで預けたそうですが、凄く小さなナイフなのにドーナツ持ち帰り箱みたいな大きい箱になったそうで、受け取りが楽しみです。でも、ナイフ1個でも預かってくれるものなんですね~。びっくりです。

| TOP |