スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホはじめました。

 スマートフォンなど買う気が更々無く、所謂「ガラケー」とiPod touchを使っていたワタシですが、ついにスマートフォンを買いました。と言っても本契約を結んだ訳ではなく、中古+イーモバイルのプリペイドSIMですが。

 今までは電話+メールを通常の携帯で済ませて、アプリを使いたい用事(日記と小遣い帳とたまに写真撮影程度)はiPod touchを利用、ネットは家や職場のPCだけで利用していましたが、たまに出先で地図アプリなど、ネットに繋がっていないと使えない物を利用したくなることがあったのですよ。

 で、たまたまイーモバイル公式アウトレットでプリペイド販売していたPocket WiFi GP01(※この記事を書いている2012年8月15日現在は、プリペイド対応機種はD25HWのみのようです)を購入してみました。
 しかしiPod touchにはGPSが搭載されていないため、使えないアプリや機能があって完全とは言い難く、また使う時にはGP01とtouch双方の電源を入れて接続されたのを確認したら、使い初め1回はtouchでブラウザを立ち上げて専用サイトで契約をしないといけないので、若干面倒な状態なのです(2回目以降契約期限内は電源ONだけで済みますが)。

 そこへ今度台湾旅行が決まったのですが、旅先でこそ使いたいのがスマートフォン。もう10回以上行っているとはいえ、別に中国語が喋れるわけではないので困る事もあります。
 一応台湾政府が用意した無料公衆無線LANは、前回使えるように設定して貰ってきましたが、今回ちょっとバスにも乗る用事が出来たので、GPSを利用して降りるバス停近くに来たら教えてくれるアプリなんかも使いたいし、バス停の場所を検索したりもしたいので、公衆無線LANの圏外で繋ぎたい用事が多そうな予感。

 日本で無線LAN機器のレンタルを頼むと、安い物でも1日500円(テレコムスクエアのキャンペーン特価)以上ですが、台湾でプリペイドのデータSIMを買うと3日で250~350元(660~920円程)という激安っぷりなので、ここは是非利用したい所。しかしPocket WiFiでは現地でSIMを挿した後、パソコンでAPN設定をしないといけないので、かなり面倒です。スマホだったら挿してそのまま本体で設定できるのに!
 そんな訳で、下記の条件でスマホを探してみました。

★SIMフリーである事。台湾・香港で使いたいので当然です。
★バッテリーが外せる事。外付けのバッテリーで充電するより本体の電池を外して入れ替えた方が収納場所も手間もいらないし、電池がダメになった程度で一々修理に出すのは面倒。
★テザリングが出来る事。場合によってはiPod touchや7インチタブレットも繋ぎたい。
★評判が良い事。あまり気軽な値段ではないので、使った人の感想は大変重要です。
★なるべく安い。iPhoneが一番良さそうではありますが、SIMフリーは4の中古でも55000円位するので却下。

 で、結果選んだのはイーモバイルのGS02でした。
 当初は海外専用のようなものでもいいかなと思ったのですが、日本で売っている物なら壊れたり不具合があっても何とかなるので無難ですね。
 GS01と迷ったのですが、01はカメラ周りの評判がいまひとつなのと、02は使い倒しても1日もつ大容量バッテリーで、なおかつテザリングが簡単にできるのが魅力です。
 しかも当初じゃんぱらで23800円の物を買おうと思っていたら、たまたまソフマップ(通販)で必要最低限(本体&リアカバー白のみ、電池、充電用コンセント、USBケーブルだけ)の代わりに17800円のものが丁度入荷した所だったので、もうこれは買うしか!と飛びついた次第です。σ(^_^;

 と言う訳で、次回の記事で色々いじった報告をしてみたいと思います。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。