スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行2日目

 2日目は午前中に「城中市場」方面へ向かいました。実は「市場」と言いつつ開店時間が遅いのですが、よく行くお茶屋さんが9時開店で、あとは空港にも入っている食品店の「新東陽」もあるし、安い雑貨屋(20元ショップとか)なんかもあるのです。大きいドラッグストアの「ワトソンズ(屈臣氏)」もあるし。それから昨年まだ屋台がほとんど閉店している時間に行ったら、どこぞの飼い猫と思われる茶トラ白の人懐っこいにゃんこがいたので、また会えたら嬉しいな~と思って行きました。
 残念ながら城中市場のにゃんこはいなかったのですが、その代りたまたま寄ったディスカウントストアでにゃんこを発見!お気に入り店が1件増えましたね。( ̄ー ̄)
 城中市場の用事が終わったら、通りがかりにある「福州世祖胡椒餅」の胡椒餅45元と、站前地下街の屋台で売っている咖啡麵包と花生麵包を買い、ホテルでいただきました。

 午後はホテル並びのマッサージ店「知足民族調理」(以前は知足健康中心だったのが変更した模様)に駆け込みで入れるかな~と思って行ってみたら、やはりすぐには無理ながら1時間以上後ならOKとの返事を頂きました。とりあえず2時間後の17時半に予約をして、時間まで台北駅周辺の地下街をうろうろする事に決定。
 台北駅の地下街と言っても日本の東京駅のように縦横無尽にあり、なおかつ東京駅より規模が大きいので、なかなかに見ごたえがあります。4種類の地下街を水神個人の見解で解説してみましょう。

站前地下街
 台北車站や新光三越の前にある大通り「忠孝西路」沿いにある地下街。東の端にはカットフルーツやコーヒーパン、アクセサリー、傘などの屋台が並び、店舗は若い女性向けの服や靴、アクセサリーに雑貨、ドラッグストア、ゲームセンターなどが並び、西側には飲食店が集まる。飲食店の中には臭豆腐を扱う店があるので、西側は独特の匂いが漂う。
 西の端に士林夜市で人気の「豪大大雞排」(巨大フライドチキンの店)があり、また地下街のまんなかあたりには九份に本店がある老舗の「李儀餅店」(パイナップルケーキや太陽餅が有名)もあるので、現地で買いそびれたり行けなかった人にはお勧め。
 ちなみに店舗が閉店している時間に行くと、かなり脱力系のシャッターアートを見ることが出来る。特に東端ブロックは大型木偶を使った美男美女満載のテレビドラマ「霹靂布袋戲」のキャラクターが描いてあるが、ファン激怒の凄すぎる出来栄えなのでむしろ必見(笑)。

誠品站前店
 站前地下街の北側に沿うようにある地下街。少し前までは「台北新世界購物中心」という名前のややさびれた地下街だったのが、wikipediaによると誠品書店が営業権を買い取り、2011年5月から「誠品站前店」としてリニューアルオープンした模様。
 誠品書店の店舗は書籍の他に大抵お洒落な雑貨を取り扱ったりしているが、地下街にも書店の他、最近日本にも進出したフローズンヨーグルト量り売りの店やオーガニック石鹸の「阿原」、お洒落な輸入雑貨店にスターバックス、山崎パンといったお洒落&海外発店舗の多い若者受けする感じの店が揃っている。また自由に使えるテーブルや椅子がたくさん用意されていたり、全体の雰囲気もお洒落&高級感漂う感じで異彩を放っている。

台北地下街
 忠孝西路より1本北にある「市民大道」沿いにある地下街。服飾・雑貨・飲食店など色々な店が入っているが、上記2つの地下街と違うのは天然石の店と、家庭用ゲームソフト&本体の店、日本の漫画やアニメの本、DVD、キャラクターグッズの店、そしてメイドカフェがある所。
 ややオタク向けの店が多い所為か、地下街全体のイベントでもオタク向けっぽいものが多かったり、看板が萌え絵っぽかったりする。

中山地下街
 台北車站北端から中山駅を通って雙連駅まで続く地下街。
 雙連付近には雑貨屋などもあるようだが、中山~台北あたりは本屋だらけ。あと芸術活動に力を入れているらしく、若手芸術家の作品を展示するスペースが用意されている。
 あとは台北車站(鉄道駅)の中にも「微風台北車站 Breeze Taipei Station」というショッピングセンターが入っていて、地下1階と地上1階に東京駅並の帰省土産が買える店がかなり増えていました。2階は台湾名物の牛肉麺や夜市グルメ、洋食やインドカレーの他、台湾人に人気らしいリンガーハット、ミスド、大戸屋等の日本の飲食店など様々な店がみっちり入っているので、屋台だと衛生状態が気になる人や、お腹は空いたけどあちこち回る時間が無いような人にはお勧めです。

 地下街をぶらぶらして2時間を過ごし、予約していたマッサージ(足つぼ30分+全身1時間)をやってもらったのですが、マッサージ終了後に更紗に異変が。調子が良かったはずなのに、何だか胃がおかしいとか言い出しまして、地下街に牛肉麺を食べに行ったのにほとんど食べられず。まぁマッサージで揉み返しがあったり、疲れたりする事もたまにありますので、この日はさっさとホテルに戻って休みました。
ほぼ開店前の誠品站前店(地下街) 朝10時前でまだほとんどの店が閉まっている誠品站前店(地下街)の中。開店が10時半からなのと、マクドナルドなど一部の店舗が開いているので入れますが、どの店も閉まっている時間帯は入口シャッターが閉まって全く入れない状態になります。
 …まだ本格始動ではないからって凄く薄暗いのと、そんな中早くも思い思いに居座っている人達がなんだか面白いですね。(^_^;)

金興發生活百貨 城中門市 城中市場へ行く途中に、大きな雑貨店(小奇麗なドンキ風?)があったので入ってみたら、なんと3階売り場に猫さん発見!白黒雑種らしき子と灰×白のスコティッシュ・フォールド(この子だけ「我是肥肥」と紹介が貼ってあった)の2匹です。
 どちらも人馴れしていて、一応ケージに「触ったり叩いたり餌をあげたりしないで」と書いてありますが、肥肥さんは所謂「スコ座り」でどーんと構えている感じだったので、嫌がらない程度にちょっと撫でさせてもらって来ました。ふわふわでした♪

金興發生活百貨 城中門市 3階の猫ケージ 金興發生活百貨 城中門市 猫の肥肥さん

福州世祖胡椒餅と地下街のコーヒーパン、ピーナッツパン 站前地下街の東側端にある屋台で売っている「咖啡麵包」と「花生麵包」各30元と、中央は「福州世祖胡椒餅」という饒河街觀光夜市(松山夜市)で有名な行列のできる屋台の分店で買ってきた「胡椒餅」45元。ホテルに持ち帰って食べたのですが、ちょっと寄り道したのですっかり冷めてしまい、美味しさ半減でした…。(;´Д`A
 ちなみに「咖啡麵包」は日本でも「デリロティ」という名前で、新宿駅とか羽田空港などに売っているようですが、マレーシア発祥なのに「韓国から輸入」というあたりがちょっと気に食わないと言うか、儲かりそうな所には何気に首突っ込んでるよね~と。(ーー;)

誠品站前店のフローズンヨーグルト 誠品站前店にある量り売りフローズンヨーグルトの店「TFYogurt」。大小2種類の紙カップが置いてあるので好きな方を取り、フルーツ味やらチョコレート味やらと何種類もあるフローズンヨーグルトを好きなだけ絞り出し、クッキークランチやフルーツ、グミやマシュマロなど好きなトッピングを好きなだけかけて、レジで重さを量って会計をする形です。食べ放題ではないので盛れば盛るだけ高くなりますが、少しだけ食べたいとか、色々少しずつ食べてみたい時にも便利ですね。
 ちなみに日本では「パーティーランド」という名前になっているようですが、内容的にはほぼ同じです。

 シブヤ経済新聞「渋谷・スペイン坂にフローズンヨーグルト店-セルフスタイルで量り売り」
 http://www.shibukei.com/headline/8660/

台北地下街の「浴衣祭」ステージ 昨年はやたらと日本の男性向け美少女ゲーかと思うような萌え美少女&何故か死人合わせのヌル男子絵だった「浴衣祭」看板ですが、今年はラブリーなにゃんこキャラ絵でした。

台北地下街の「浴衣祭」看板このにゃんこ達は「九藏喵窩」という名前で1998年からネットに登場した個人作品のようですが、今ちょっとサイトのキャラクター紹介(角色)を見たら「櫻花村」がいろんな意味で日本過ぎてウケます。なんか仮面ライダーキバっぽいのもいるし。(笑)

 台湾のwikipediaによると、台北地下街には昨年10月に「Rion(莉洋)」というマスコットキャラクターが出来たらしいのですが、地下街公式サイトからは消されていて、地下街内にも特に貼り出されたりしておらず、どこにも存在が確認できないのが何だか気になりますね。一体何が…。(;´Д`A

誠品站前店内の「闘牛士牛肉麺」 マッサージ後に誠品站前店内の「鬥牛士牛肉麵」という小奇麗な店で夕食。ちょっと味が薄めでしたが、しっかり煮込まれた牛肉がものすごく柔らかくて美味しかったです。
 まぁ味が薄めと言っても、何だか胃の調子が悪い更紗にはほとんど食べられず、一緒に頼んだちょっとニンニクの効いた胡瓜ばかり食べてましたけど。(^_^;)

台北の鉄道駅にある土産店 鉄道の台北駅(台北車站)1階にオリジナルグッズの店「臺鐵夢工場」があるのですが、ここがお洒落な感じに変わっておりました。…個人的には買う物無いんですが、鉄道好きには面白いのかも。
 写真左側にこまごまとした物を売っている所があるのですが、中央にこんなスペースを取っていると言う事は、もしかしたらここで何かイベントをやる事もあるのかもしれません。

どこぞの駅長のそっくりフィギュアらしい で、ここに立っている高さ1m位のフィギュアが…なんかピンクのニットベストがトレードマークの某芸人に似ている気が。(笑)
 ちなみにこれはどこかの駅の駅長さんそっくりフィギュアらしく、別の駅長さんのものもこの大きさで1体(非売品?)と、お土産サイズの小さいのがいくつか販売されているのを見ました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。