スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の悪質スパム。

 毎日毎日、件名が「-」で内容が空白の謎のメールやら、加入してもいないLINEのお友達申請だの、ID検索(投稿)掲示板だのからのお知らせとやらが1日に50通とか100通とか届きます。
 つい最近はまた「お金受け取って下さい」みたいな系統のメールが何通か続いたのですが、放置していたらすっかり来なくなりました。

 そんな中で、先日数はたった2通ながら、内容がものすごく悪質なスパムが届いたので晒しておきます。同じようなメールを今後も受け取る方がいらっしゃるかもしれませんが、大嘘なので引っかからないように気を付けましょう(まぁこの書き込みを見る方は、ちゃんと真偽を確かめるべくネットを調べるという行動をとる方なので、まず引っかからないと思いますが)。

Subject: 調 査 予 告 通 知
From: "avrfvirkny@gmail.com" <rxxhva@gmail.com>
Date: 2014/04/11 16:03


 今回の悪質スパムの内容はこちらです。ほぼ同じものが2日連続で1通ずつ届いたので、新しい方をコピーしておきました。…ヘッダを保存し忘れたのが残念ですが。(ーー;)

【調査予告通知 】
弊社は、インターネット運営会社、ソーシャルネットワークキングサイト(以下通知会社という)の代理人として、貴殿に対し次の通りご連絡(通知)いたします。
さて、通知会社は貴殿に対しインターネットサイト利用料金(サイト登録料・特典付きメールマガジン等)の債権を有しておりますが、貴殿におかれましては本債権の弁済がなされてない状態になっております。
また本件インターネットサイト登録の解約又は特典付きメールマガジン等の解約手続きもなされておりません。
よって、インターネットサイト利用料金が常時発生している状態です。

上記の理由により弊社は通知会社の依頼により、貴殿の個人情報調査等(身辺調査含む)の依頼を受け【翌営業日】までにご連絡頂けない場合には調査事務代行等を開始致します。

期日までにご連絡も本債権の弁済もなされない場合には、やむを得ず個人情報調査等を開始し、その後、法的措置(起訴提起、刑事告訴等含む)及び信用情報機関への照会・登録等しかるべき対応をさせて頂きますのでご承知おきください。
※ご連絡なく各手続きが開始された場合には、本債権の遅延損害金及び訴訟費用並びに調査費用等もご請求させて頂きます。

※メールでのご返答は受け付けておりませんので携帯電話からお電話ください。尚、本メールを持ちまして最終通告とさせて頂きます。

(株)竹内商事

総合受付窓口
tel:092-515-1927

顧客担当・松嶋

東京都公安委員会
第30120801号

東京都調査業協会会員
1001号

代表取締役・竹内 勤

関連団体・社団法人 日本調査業協会

営業時間 平日、
午前10時~午後7時迄

休業日 日曜



 いきなり受け取ったらドキッとするような内容ですが、冷静に読めばツッコミ所がたくさんあります。

★ツッコミその1:宛先の個人名が無い
 上記は内容を削除したり書き換えたりした部分が一切無いのですが、「利用料を踏み倒している」というワタシの名前がどこにも書いていません
 普通はこういった文章には、まず冒頭に「〇〇様」とか「(住所) 〇〇様」のように宛名をきちんと書くでしょうし、冒頭に無くても文章の中にちゃんと判るように書く筈です。それが無いと言う事は、こちらの名前を把握していないと言う事です。つまりは

 メルアドしか漏れてないから、請求のしようがない!

 メルアドしか判らない人の住所や本名などを調べるには、プロバイダ等に開示を求めなければいけない訳で、警察でもなければまず不可能です。と言う訳で、放置しても大丈夫!そもそも心当たりがないなら、相手にしなくて良いのです。


★ツッコミその2:重大な内容なのにGメール、しかもアカウント名が変
 このメールの差出人アドレスなんですが、From: "avrfvirkny@gmail.com" <rxxhva@gmail.com>と書いてありました。
 普通は法人ならば独自ドメイン位取得しているでしょうし、無料メールサービスを使うような物凄く小さい会社でも、取引先等に知らせるであろうメールアドレスに、「avrfvirkny」だの「rxxhva」だのという会社名がさっぱり判らないアカウントは使わない筈です。このメールの文面からすると「(株)竹内商事」から届いた感じになっていますが、このアドレスでは全然判らないですよね。
 第一、このような重大な内容ならば、配達証明とか内容証明をつけた郵便で送られてくるのが普通だと思いますが。以前うっかり都民税を払い忘れていた時にも、督促状は文面で届きました。
 メールだと「スパムフィルタに引っかかったみたいで、届かなかったですよ?」とか言われたらそれまでじゃないですか!普通は重要な書類なんてメールで送りませんし、万一送らなければいけない状況になった場合は受け取り確認位しますよ。


★ツッコミその3:メール送信元会社の住所が書いていない
 (株)竹内商事とやらからのメールのように書いてありますが、この会社の情報は胡散臭いメールアドレスと電話番号、
「顧客担当・松嶋」と「代表取締役・竹内 勤」、胡散臭い認証番号、営業時間と定休日で、どこにも住所が書いてありません。
 調べてみると市外局番092は福岡らしいですが、何故か「東京都公安委員会第30120801号」「東京都調査業協会会員1001号」と、東京の会社のような書きっぷり

 ちなみに「関連団体」として勝手に書かれてしまった本物の「日本調査業協会」のサイトには、注意喚起のページが設けられておりました。

一般社団法人 日本調査業協会「架空請求メールにご注意ください。」
http://www.nittyokyo.or.jp/topics/2012-11-09/000280.htm

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。